スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルのプリンの作り方

ブラジルのデザートでよく出てくる物の一つに、「プジン(プリン)」があります。
友人に作り方を教わり、家で作ってみました。

DSCN2280_convert_20130221210524.jpg

材料
全卵 4つ
leite condensado (コンデンスミルク) 日本では練乳とも言います。 1箱(缶) 395g
leite (牛乳) コンデンスミルクの箱(缶) の 1と1/2

作り方
① オーブンを160-170度に温めておきます。
②カラメルソースを容器に入れる。
<カラメルソース> 砂糖50gに水大匙2を中火にかけかき混ぜないで色付くまで待つ。鍋の縁から焦げ色がつき始めたら鍋をゆすり全体が飴色になる迄煮詰めます。火から下ろし熱湯を大匙3加え鍋を揺すりながら緩めます。
③卵・牛乳・コンデンスミルクをミキサーで3分程混ぜ容器にいれます。
④お湯を張った容器の中に、プリンの容器を入れてオーブンで40分蒸します。この時必ずアルミホイルを上にかぶせてください。(でないと表面が焦げてしまいます)

注意
・カラメルソースを作る最後に熱湯を入れる時、ソースがはねるので気をつける。
・ミキサーでなくても、ボールの中で泡立て器で、泡だてないようによく混ぜても大丈夫です。
・ブラジルのコンデンスミルクは1箱(缶)395gで売っています。

DSC_0005_convert_20130221210400.jpg

友人に教わっオリジナルレシピは全卵3個でしたが、甘さを抑えるため全卵4個としました。そのためブラジルのレストランで一般に出されているものより柔らかめのレシピです。
日本のプリンよりねっとりした感じで、なかなかこれも美味しいと思います。
カラメルソースも適当に目分量で作れるので、秤要らずのお手軽レシピとなります。

たくさん出来てしまい、少家族ですと毎日デザートは自家製プリンとなりますが4.5日は大丈夫でした。
是非お試し下さい

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブラジル・プジンに就いて

初めまして、埼玉県在住の山崎と申します。
ブラジルのプジンのレシピは本当に、『全卵 4つ
leite condensado (コンデンスミルク) 1箱(缶) 395g
leite (牛乳) コンデンスミルクの箱(缶) の 1と1/2』なのでしょうか?
柔らかくなりすぎた出来上がりでは有りませんか?
本当にコンデスミルクを使用使用したり、ミキサーまで使用しますか?
ブラジルのレストランやホテルでのプジンは、ホークで切り、口元もまで運べる様な、硬さでは有りませんか?
更なる、取材をお勧めします。

Re: ブラジル・プジンに就いて


山崎さん、初めまして。

ブラジルの友人のプジンのレシピですが、ご指摘のように確かにレストランで食べるプジンはもっとしっかりしています。私の記載したものは少し柔らかいかもしれません。
レシピも色々あるようですが、私の参考にしたレシピは、「卵3個」の分量でした。ただ、かなり甘かったので「卵4個」に変更しました。結果、一般のものより柔らかくなりましたが、私にはこのくらいでも美味しく頂けたのでレシピとしました。他の分量は変えていません。
また、友人が作る時はミキサーを使って混ぜていました。が、手で混ぜても十分作れます。

今度、レストランで出るようなしっかりしたプジンのレシピも探してみたいと思います。
ご指摘、ありがとうございました。





固めのプジンの写真は如何。

早速の返信有難うございます。
固ためのプジンの写真は如何でしょうか?
当方のメールアドレスにコメントで、写真の送付出来ます。
嘘や偽り無く、水羊羹よりも固いので、ホークで切って、口元まで運べます。
レシピの内容が異なる模様です。

ブラジルプリン

初めまして。ブラジルに居住しているさらんらっぷと申します。
楽しいブログをいつもありがとうございます。
ブラジルプリンについての私の経験をお話します。
ブラジルのプリンは材料や作り方はとてもシンプルですが、
その一方で各家庭ごとに様々レシピがあります。
羊羹のように固いものから昔の日本のカスタードプリン程度の柔らかいもの、甘さも羊羹より甘いと思えるものから少し甘めのプリン程度のものまで様々です。正しい作り方をブラジルの友人に聞いたところ、「正解なんてないの、家族が喜ぶ味がその家のレシピ」との答えでした。
素晴らしい答えだと感動しました。
pudim de leite condensado で検索すると様々なレシピをみることができます。その中から自分に合ったのもを見つけて家族が喜ぶ味にする。それはそのままその家の「ブラジルプリン」になるのだと思います。
さとぶーさんのレシピも同じです。



Re: ブラジルプリン


さらんらっぷさん、初めまして。ブログを読んでくださってありがとうございます!

さらんらっぷさんはブラジルに住んでいらっしゃるのですね。

ブラジルのプリン、これはお母さんの味・家庭の味なのかもしれませんね。子供が懐かしいお母さんのプリンをまた家庭の味として伝えるように、それぞれ好みのプリンのレシピがあるのですね。

確かに一般的にレストランなどで出されるプリンは日本のものより固めですが、その固さも店によって違います。
自分で一番好きなレシピを見つけて楽しむのが、良いのですね。

「家族が喜ぶ味がその家のレシピ」とても素敵な言葉です。
さらんらっぷさん、コメント、ありがとうございました。

ブラジル国のプジン先 家庭のプジンは後で。

ブラジルのプリンはプジンと言う事で、日本に向けての発信であるならば、レストランやホテルの風味と食感を求めて当然と思います。
家庭の味など発信されても、日本には誤って理解されてしまいます。
日本の某乳飲料メーカー製プジンの様な、名称だけのプジンの風味や食感などは知りたく有りません。
まずは、ブラジルオリジナルのプジンを知ってからの家庭のプジンですよ。

本物

日本の某乳飲料メーカー製プジンの様な、名称だけのプジンや日本国内で確認できるレシピでは、練乳がメイン材料のオーブンで作るプジンしか検索出来ません。
その為に、ブラジルのプリンであるプジンの風味や食感は異なって日本国内に伝わっています。
せっかくブラジルに在住なのですから、これが本当のプジンだと胸を張っていえるプジンをお知らせ下さい。
もう一度いいます。
日本国内でプリンもどきのプジンなど必要有りません。

Pudim de leite à moda antiga

さとぷーさん、先ほどは名前を間違えて失礼いたしました。
山ちゃんさん、こんにちは。
さとぷーさんの本意ではないと思いますが、勝手ながら意見を言わせて頂きます。
本当のブラジルのプジンのレシピをご希望とのことですが、
ブラジルでは家庭だけでなくホテルやレストランでもその固さや甘さは様々なんです。
これが「本当のプジンだと胸を張って言えるプジン」を探すために私も調べてみました。
結果は?でしたが、昔ながらのプジンにはコンデンスミルクではなくココナッツミルクを使うことが多いということはわかりました。
山ちゃんさんの期待に応えられなく残念ですが、
是非 Pudim de leite à moda antiga(ポルトガル語で「昔ならのプジン」という意味です。)で検索してみてください。画像検索だけでも本当に様々なプジンがあることを理解していただけると思います。
プジンひとつにも「たくさんの本物」があることがブラジルの良さの一つだと思います。
山ちゃんさん、ご期待に添えなくてごめんなさい。
さとぷーさん、第三者が差し出がましく申し訳ありませんでした。
これからもブログ楽しみにしています。

Quindim?

山ちゃんさん、ふと思ったのですがもしかしたらQuindim(キンジン)と間違えていませんか?違っていたらごめんなさい。
Quindimは羊羹のようなねっとりとした食感と甘さがありカスタードとココナッツの風味のするブラジルの昔ながらのお菓子です。
見た目は黄色くてプリンに似ていると思います。
是非Quindimでも検索してみて下さい。

有難うございました。

ブログ主のさとぷーさん、そしてご助言を頂いた、さらんらっぷさんには、色々と教えて頂き大変感謝です。
実は、日本国内では、サッカーワールドカップの話題沸騰の中で、某乳飲料メーカーからブラジルのプリン『プジン』が発売されていると聞き、これからは手軽に、あのプジンが食べられると喜々として購入、食した後の落胆はとても大きかったですね。

その様な中で、さとぷーさんにお送りしたURLのグルメ横丁で食したプジンは正に、のさとぷーさん、そしてさらんらっぷさんがおっしゃる家庭の味的なプジンでした。
※味は、私の知るプジン近いものの、食感は柔らかく違和感は拭えません。

添付資料でお送りした『プジン』の風味&食感を満喫したいのに、家庭の味では、大人げなく若干「イラッ」としたら、てき面、文章に現れ、誤字&脱字で強い口調文をお送りして申し訳ありませんでした。

更には、私の知るプジンは、さらんらっぷさんに教えて頂いた「Quindim」とも異なる模様です。

今後は、群馬県・大泉町で開催されるグルメ横丁(http://www.oizumimachi-kankoukyoukai.jp/glume.html)等に伺い、私の知る『ブラジル・プジン』を探して見ます。
この度は、有難うございました。
プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。