スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rio de Janeiroのレストラン2軒紹介

リオデジャネイロに知人の御両親が住んでいらして、地元の素敵なレストランを紹介して頂きました。

レストラン近くのボタフォゴは、コパカバーナの南に位置するボタフォゴ海岸を有する地区です。背後にはポン・ジ・アスカル(砂糖パン)と呼ばれる奇岩を望み、また地下鉄も通っている便利な地域です。

CIMG0520_convert_20130114214334.jpg
面白い形状の岩山。ロープウェイ2本乗り継いで行くリオを代表する観光地の1つです。
ロッククライミングで登っている人もいます

DSCN0543_convert_20130114213621.jpg
1軒目「EKKO'S Gastronomia」
日系人の経営するポルキロ(量り売り)のレストランです。

DSCN0544_convert_20130114214128.jpg
建物がまたオシャレで、入ってみたいー!という気持ちになります。

DSCN0539_convert_20130114213239.jpg
お昼時は、人気のレストランなのでブラジル人で一杯になっていました。
ブラジル料理の他に味噌汁、美味しい握り寿司も有り、流石リオは違うわ〜と思いました。
少し見辛いですが、写真の右手の額縁に入った作品。弁当にいれる小さい魚型の醤油入が並んで額縁の中に。日本ではなかなか思いつきませんが、海外在住だからこその発想でしょうか。とてもオシャレなアート作品になっていました。(知人の御母様作です!) 2階にも習字や日本的なものが飾られていました。

DSCN0540_convert_20130114213451.jpg
外では有機野菜の販売をしています。



DSCN2102_convert_20130114212830.jpg
2軒目 「Galetomania」
Galetoとは生後30日以内の若鶏で、レストランではこれをこんがり炭火焼にして提供します。
このお店は、RioのLeblon・Tijucaにもあります。

DSCN2104_convert_20130114212602.jpg
一皿分頼むと、若鶏・ライス・フェイジョアン(豆の煮物)・ポテトフライ・目玉焼き・トマトピーマンタマネギを微塵切りにしたソースがセットで出て来ました。

DSCN2106_convert_20130114212648.jpg
平日にもかかわらず、大勢の人が訪れていました。他の店も沢山営業しています。「Manekineko」という創作寿司店も若者に人気だそうです。

DSCN2101_convert_20130114212747.jpg
ここは、Cobal do Humaita という所で市場があります。レストランは大きな市場の中の一画になっています。時間が遅かったので市場はもうシャッターが下りていて新鮮な野菜を買うことはできませんでした。

DSCN2100_convert_20130114212926.jpg
花屋はまだ開いていました。色とりどりの切花が綺麗です


リオは美味しいレストランが沢山ありそうですが、私はよく分からないのでガイドブックに掲載されているお店の他にはなかなか入る機会がありませんでした。地元のリオをよく知っている方が一緒ですと、穴場的な素敵な所に行くことができますね!
この度は、本当にありがとうございました












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。