スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本帰国

11月1日付の人事異動を受け、日本へ本帰国することになりました。

約3年半のブラジル生活。

久し振りの日本への一時帰国では、日本の美味しい料理や細やかな気配りに感動して後ろ髪を引かれる思いでブラジルに戻ったものです。日本と比べると多くの面で不便を感じるブラジルでは、「ブラジルだから仕方ないよね〜。」と納得していました。
政治家の汚職、インフラ・教育・貧困の問題、それに対する人々の不満 ……。とても短期間で改善することではありません。それを考えると気が重くなります。

しかしながら、Resende という地方都市での中で私が感じた良かった事も沢山あります。
誰とでも親しくなれる人の良さと陽気な国民性、身近にある素晴らしい大自然、湿気の無い過ごし易い気候、牛肉の安さ……。そして、赴任先で御一緒した日本人奥様やご家族とのお付き合いも、とても楽しいものでした。
また、旅行好きの私にとって、数多くの南米旅行は実に素敵な思い出となりました。(夫に感謝です!)

DSCN8464_convert_20140925214923.jpg



最初渡伯することになった時、とにかくブラジルの治安の悪さを耳にする事が多く、「夫婦共に元気に本帰国する事」が第一の目標でした。幸いにも私達は、ブラジルで一度も危険な事件に遭遇する事も無く日本に戻る事ができました。本当にこれはラッキーな事だと思います。


10月末に帰国し、早1ヶ月半が経ちました。
当初は、ブラジル生活呆けが抜けず戸惑う事も多くありました。日本での生活は何故だか毎日慌ただしく、あっという間に1日が過ぎていきます。
ほんのついこのあいだの事なのに、Resendeでの生活が急速に遠くなりました。
Resendeのあのゆったりとした穏やかな時の流れが、今ではもう懐かしい思い出となりつつあります。


DSCN2444_convert_20130218194151.jpg


ブログを書く最初のきっかけは、「これからResendeに赴任される方への情報提供」という意味合いでした。未知の国の生活で少しでも不安を和らげられれば…とも思いがありました。少しはお役に立てたでしょうか?
ただ途中からは、お恥ずかしながら、私のブラジル旅行記録になってしまいましたが…。

これをもちまして、ブログを終わります。
ブラジルがこれから国民に愛され、他国からも尊敬される素晴らしい国になるよう地球の裏側から見ていきたいと思います。

最後に、
皆様、長い間のご愛読、本当に本当にありがとうございました。


DSCN4615_convert_20130913030115.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。