スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Penedo 料理フェスティバル

2015年9月17日〜27日まで、Penedoでは 「festival Gastronomico(料理フェスティバル)」が開かれています。

たまたま、ピラティスの帰りに寄ったレストランで知りました。
Sao paulo やVisuconte de Maua では毎年このような催しが開かれていますが、Penedoでは私、初めて知りました。
DSCN0424_convert_20150923183839.jpg
DSCN0421_convert_20150923184107.jpg

Penedoの幾つかのレストランが参加していて、一律R$34.90でスペシャルメニューを出しています。
パンフレットには、レストラン名とメニュー名・写真が掲載されて、裏にはレストランの所在地が記してあります。

レストラン「Querencia」で注文したのはもちろん、フェスティバル参加メニューのお料理です
「Contra File de Angus」
DSCN0423_convert_20150923184022.jpg
苺やパセリでお皿を飾り、いつもよりかなり盛り付けに気を使っておしゃれな一品に仕上がっています。(この辺りのレストランはどこも通常、割とざっくりおおらかな盛り付けで、繊細さというのは無いですねー。)
牛肉のボリュームがありましたが、頑張って完食しました!

Penedoは週末は観光客で一杯になるのですが、いかんせん、平日の閑散としたこの町。
火曜日も例外ではなく、お客は昼時に2組いたかいないかの寂しい店内。従業員が暇そうにお喋りしているのも仕方ないのかもしれません。
Penedoの週末と平日のギャップは、本当に驚きに値します。
週前半、営業していないレストランが多いのも納得、の寂しい風景です。

地元人口が少ないと言うのは、経済面ですごくハンディになります。ResendeやPenedoを見ていて感じる一場面です。

期間が短いですが、もしPenedoに行く機会がありましたら、スペシャルメニューを試食してはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。