スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「mafiosa」

Resende市内、パライバ川沿のパスタのお店の紹介です。

DSCN0374_convert_20150911201314.jpg

DSCN0375_convert_20150911201400.jpg


注文の仕方は、注文の紙とボールペンを借り、メニューを見ながら各自チェックしていくというものです。
DSCN0377_convert_20150911201148.jpg
自分の名前・パスタの種類・ソース・サイドディッシュの有無・飲物の項目があります。初めてだと少々分かりづらいかもしれません。
書き込んだ注文票を店の人に渡します。自分の料理が出来上がったら名前を呼ばれて取りに行きます。

パスタはペンネ。好みの具(8種類まで入れられますが、今回は4種にチェックしました。)を入れて、オリーブオイルとニンニクの味付けで注文してみました。
DSCN0378_convert_20150911201101.jpg
粉チーズは手前のビニル袋に入っています。

DSCN0376_convert_20150911201229.jpg


なかなかのボリュームで、かなりお腹いっぱいになりました。
炭酸水を頼んで、しめてR$18.40。

あらたまって行くというより、ふらっと気軽に立ち寄れるパスタのレストランです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。