スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Gosto com Gosto」

Visconte de Mauaのレストランです。

Visconte de Mauaの観光案内所(初めて行くブラジルの小さな観光地では、まず観光案内所で地図を貰ってから回ると良いですよ。色々参考になる資料も置いてあります。)を過ぎ、すぐに 「Visconte de Maua 」方面と「Maringa 」方面の標識があります。
Visconte de Maua方面右へ行くと、間も無く右手に看板が見えます。
この辺りは特に人で賑わっているわけではないですが、両側にレストランが並んでいます。

DSCN9693_convert_20150613003518.jpg

店内には、レストランとTシャツ・小物などを販売しているお店も併設されています。
DSCN9701_convert_20150613003641.jpg
案内所で勧められたレストランで、外見より、中に入った方がずっと素敵です。


神戸牛がメニューにあったので、頼んでみました。
DSCN9697_convert_20150613002919.jpg
ステーキが来ると思っていたら、鍋に牛肉が煮込まれて出てきました
メニューをよく見たら、「Picadinho 」となっていて、細切れ肉料理という意味でした。味付けも美味しかったですが、やっぱり豪快に神戸牛食べたかったです。
2人分の量を頼みましたが、白いご飯・Tutu(フェイジョンのなめらかな物・目玉焼き・Farofa(キャッサバの粉を炒めたパラパラしている物。肉や卵なども一緒に入れることもある。ブラジル人は何にでもこの粉状の物を掛けて食べます。味は少し塩っぱいです。)が付いてきました。

もう一つ頼んだ2人分のステーキです。
DSCN9698_convert_20150613002811.jpg
鉄板の上にそのまま肉とポテト・玉ねぎ・ピーマンが乗っています。柔らかく美味しい肉でした。これにも上と同様の付け合わせが付いてきます。

ここのレストランの量は、文字通りに一人分は一人分の量でした。
たまに、ブラジルのレストランは一人分と言っても、かなりのボリュームで供されるので、オーダーする前にお店の人に聞いてみると良いかもしれません。

「Gosto com Gosto」
Rua Wenceslau Braz 148, Visconte de Maua
(24)3387-2004
(24)3387-1382




ランチの後、Maringa・Maromba方面へ滝を見に行きました。
「Cachoeira do Escorrega(滑り台の滝)」
DSCN9719_convert_20150613004647.jpg
滑り台の滝と言うだけあって、滝の傾斜が緩やかです。表面はヌメヌメしていてスムーズに滑れそうです。
もう涼しい季節ですが、水着で実際にこの滝を滑っている人がいました。
このMarombaの突き当たりの滝は、もう「イタチアイア国立公園」内になります。


この滝付近の広場には、レストランや露天商がありなかなか賑やかです。レストランの人が教えて下さった滝の上流に行ってみました。
出店の脇にある細い道を入っていきます。
DSCN9744_convert_20150613003851.jpg

人が余り知らない穴場のせいか、人は誰も歩いていません。10分弱歩いていくと目立たない木の看板が立っています。
DSCN9743_convert_20150613004027.jpg

前ばかり見てズンズン歩いて行った為、この看板を見落としここから更に30分近く上まで歩いて、諦めて引き返す羽目になってしまいました。周囲をきちんと見ながら歩かないといけませんね。帰途に、運良く看板を見つけて良かったです。
DSCN9723_convert_20150613004204.jpg

「Cachoeira do Macaco (猿の滝)」
DSCN9739_convert_20150613004401.jpg
DSCN9733_convert_20150613004533.jpg
少し細い道を行くと、プライベート感たっぷりの小さな滝がありました。自然に配置された岩がまた良い感じで、その中を清流が下りておきます。
「滑り台に滝」の上流に当たる場所ですが、ここもまた趣が違っていて、静寂を楽しめる滝でした。


Maringa・Maromba方面は、アスファルトの舗装された道は良いのですが、土むき出しの道は細いし大きな石もゴロゴロしているし、お世辞にも走り良いとは言えません。予算の関係もあるでしょうが、観光地で休日は車も多いのですからもう少し道路の整備にも力を入れてくれるとありがたいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。