スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンパウロゴルフ一泊旅行①

毎月一度行われるRESENDE杯
いつもは、「クラブ500」というレゼンデから一時間のゴルフ場で行っていますが、今月は趣向を変えてサンパウロの「PLゴルフクラブ」で開催しました。
総勢9名(最近帰任者が増えてコンペの人数も少なくなりました)でのバスの旅です。

DSCN9473_convert_20150504231913.jpg
「PLゴルフクラブ」では、まるで日本にいるかのような錯覚に陥ります。まず、ゴルフ場内にいる人、従業員を除いてほぼ全員日本人です。ゴルフコースも27ホール、日本のコースのような雰囲気です。キャディも片言の日本語をしゃべり、「右、左、上り,。ここ速いよ、」等々、アドバイスは日本語です。男性用更衣室には日本のゴルフ場のようにお風呂も有るそうです。女性用はシャワー室しか有りませんが。
久しぶりのゴルフ場らしいゴルフ場で、みんないつも以上にテンションが上がり、天気も最高とあってうきうき気分でプレーしました。
たまに違う所でゴルフをするのも、気分が変わってまた良い物ですね。
そしてそして、素晴らしいメンバーに恵まれ幸運にも恵まれ、なんと私、初優勝でした (ハンディ一杯貰っていましたからあまり大きな声では言えませんが。)
DSCN9537_convert_20150508035945.jpg


コンペ後、サンパウロMOEMA地区の焼き鳥屋さん、その名も「焼鳥屋」で会食です。
DSCN9478_convert_20150504232239.jpg

一度に大量に注文し、次々と料理が出て来るわ出て来るわ!焼き鳥、さしみ、おでん、牡蠣、ラーメン、鶏そぼろご飯、・・・・。
凄い勢いでみんな食べてしゃべって笑って、気がつくともうまわりのお客さんは誰もいなくなっていました!
全ての料理がおいしく、ほんとはもっと食べたいくらい。「胃袋がもっと大きければ良いのにー」と悔しく思いました。
鳥スープと鶏そぼろご飯は、一押しの絶品です
DSCN9479_convert_20150504232422.jpg
DSCN9481_convert_20150504232541.jpg
「写真とってもいいですか?」と店員さんに聞くと,厨房内の店員さんにまでも、「おーい、みんな、写真撮るからこっちむいて〜!!」って親切に店中を案内してもらいました。皆さんとっても明るいブラジル人でした!


宿は、リベルダージ地区の「NIKKEY PALACE HOTEL」です。
DSCN9484_convert_20150504232653.jpg
東洋人街の中に位置し、日本食材の買い物や日本食をするには最高のロケーションです。
ホテル客室は至ってシンプルですが、バスタブは深くて日本のお風呂のように入れます。朝食には、和食も有ります。

夜ホテル内のカラオケを少し楽しんで、就寝となりました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。