スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョべ国立公園③ (2014年 年末旅行)

早朝6時出発のゲームドライブ。暖かい飲み物とカップケーキなどの軽食をお腹に入れて出掛けます。

ボツワナは今、夏の季節で、暑いのかと思いきや涼しい事涼しい事!ウインドブレーカーを羽織っても寒かったです。後ろの席のフィンランド人ご夫妻は、短パン・Tシャツ姿となんともお元気。「フィンランドは、氷点下で生活してるんですよ〜。ここは暖かいですよ。」と言いながら、スマートフォンでフィンランドの自宅や付近の綺麗な風景を見せて下さいました。北欧の方は皮膚が厚いのか、それとも寒さに慣れてしまうのか。
この後、彼等もビクトリアの滝とケープタウンへ行くそうで、結構このルート定番のようです。なんと泊まるホテルも全て同じでした。

車で10分くらいでチョべ国立公園の入り口ゲートに到着。ドライバー兼ガイドさんがゲートで受付を済ませて来ました。
DSC_0068_convert_20150107031037.jpg

嬉しい事に、サファリカーのほぼ全車両は日産自動車です。アフリカでも日本の車が大活躍していると思うと実に誇らしいです。ボツワナ国内も走っている車は圧倒的に日本車です。ボツワナ、良い国ですね!
DSC_0114_convert_20150107031207.jpg

「公園内では、大きな声を出したり激しい動作をしてはいけません。相手は野生の動物達。いきなり襲ってくるかもしれません。そこの所は気をつけて下さいね。」とガイドさんから注意事項を言われました。


公園内に入って直ぐニョッキリとキリンが現れました。一頭草叢でお食事中です。急に横から姿を現したのでびっくりです。
DSC_0026_convert_20150107025020.jpg
イボイノシシの家族。
DSCN0144_convert_20150107030315.jpg
インパラ集団。インパラはこの後も沢山目にしました。
DSC_0035_convert_20150107030109.jpg
シママングース。
DSCN0095_convert_20150107030920.jpg
ホロホロ鳥。私は食べた事がないが、美味しいらしい。
DSCN0080_convert_20150107030746.jpg
バブーン(ヒヒ)。バブーンも大きな集団で暮らしている。赤ちゃんもいるようです。
DSCN0096_convert_20150107025246.jpg
クドゥ。立派な角が凛々しい。かなり頻繁に見ることが出来ます。
DSCN0148_convert_20150107025645.jpg
名前を忘れてしまったが、この大きな鳥もよく見られた。
DSCN0087_convert_20150107025921.jpg
川向こうにメスライオンの群れ
DSCN0135_convert_20150107025458.jpg
望遠レンズで写真に収める。川岸にはカメラを構えたサファリカーが5,6台止まっています。
DSCN0115_convert_20150107030616.jpg
獲物を狙っていないのか、ダラダラと過ごしている。ここでよくテレビで見るような、インパラとか襲う狩りの様子を見せて貰えたら最高なんだけれど、そんな絶好のチャンスは2、3回のドライブでは難しいのでしょう。ライオンが居ただけでも良しとしましょう。

3時間の早朝ゲームドライブを終え、ホテルで朝食。午後3時半からの夕方のゲームドライブまでは自由時間です

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。