スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンパウロ セントロぶらり

まだじっくりとサンパウロのセントロを歩いたことが無かったので、少しブラブラしてみました。

地下鉄「Se」駅から出発です。
Se駅を出るともうすぐ隣に、カテドラル・メトロポリターナが堂々と聳え立っています。

DSCN7239_convert_20140702202432.jpg
サンパウロのこの大聖堂は、見る者を圧倒するかのように迫力満点です。

DSCN7241_convert_20140702202546.jpg
内部は、大きなステンドグラスが何枚もはめ込まれ、日差しを受けて綺麗な色を放っています。
観光客と信者さん、沢山の方が訪れていました。

大聖堂の正面には、六角柱の「マルコ ゼロ」が立っています。
DSCN7240_convert_20140702205247.jpg
サンパウロの距離の起点となる所です。割と地味に存在しているので、最初は違うのかしらと思ってしまいました。

この日は土曜日のお昼頃。カメラを構えた観光客、地元の方、毛布に包まって地べたに寝ている人、何やら大きな声で演説している人、それを囲んで聴きいる人、警備の警察官、……カテドラル前の広場は大賑わいでした。


ここから「25 de Marco」の問屋通りを通って、「Mercado Municipal(市営市場)」まで歩きます。

DSCN7247_convert_20140702202822.jpg

DSCN7246_convert_20140702202708.jpg
ここも更にすごい人混み!スリも多いらしいので、手荷物はしっかりと抱えて進んでいきます
道路には露天商が並んでいます。また、歩道半分は、地面にシーツみたいな物を敷いた上に靴下やらTシャツやらの店があるし、ひしめく歩道で足元に気を付けながら掻き分け掻き分け歩きました。
W杯最中なのか、売っているのはブラジル代表の黄色のユニフォームが目立ちます。背番号は10番、ネイマール選手の物が圧倒的に多いです。歩行者天国かと思いきや、人の中を車がしずしずと動いてくるではありませんか!運転手さん、「あー、失敗した!この通りに入ってくるんじゃなかった〜!」ってきっと思っているはず。歩く方が断然早い状況でしたから。
そんな通りの途中、「市場はこっち」という看板が出ていたので、そちらを右折。すぐに、市場の大きな正門が見えてきました。

「Mercado Municipal」
DSCN7252_convert_20140702203836.jpg

DSCN7250_convert_20140702202940.jpg

DSCN7253_convert_20140702203052.jpg
市場も沢山の人、人、人…。お昼時、2階のレストランでランチと行きたいところでしたが、長蛇の列。これではいつになったらお昼にありつけるか分からないので、ここでのランチは諦めました。もっと早い時間に来ないと無理ですね〜。
フルーツ屋さんでは、気前良く色々な果物の試食をさせてくれるので、今日はここの味見だけで退散します。

最寄り駅の「São Bento」を目指すつもりが一つ先の「Luz」駅まで来てしまいました。
地下鉄「Luz」駅から少し歩くと、近郊列車の「Luz」駅があります。
DSCN7183_convert_20140702201107.jpg
外観も構内も、ヨーロッパ的でとても素敵な駅です。近くには、「Pinacoteca do estado(ピナコテッカ美術館)」もあります。

地下鉄「Luz」に戻りひと駅、「Tiradentes」で下車して、小さな公園を抜け韓国街へランチに向かいました。
ここは「Bom Retiro(ボンヘチーロ)」地区で、韓国レストランや韓国の食材が手に入るところです。ところがこの日は運悪く、殆どのお店がもうシャッターを下ろしてひっそりと静まり返っていました。(店がほとんど営業していなかったので分からなかったのですが、ここは韓国の洋装店が多い地区だそうで、今度は是非街が賑わっている時に来たいです。)開いている韓国レストランを見つけて、入店しました。

DSCN7254_convert_20140702203152.jpg
キムチやナムルなど前菜がお代わり自由で出てくる韓国料理、なかなかいい感じ!

DSCN7255_convert_20140702203256.jpg
写真はプルコギ、私はスンドゥブチゲを注文しました。唐辛子が効いていて私にはかなり辛めのチゲでしたが、汗をかきながらの本場の味は美味しかったです。
ここで頼んだコカコーラ。W杯特別キャンペーンのカタカナバージョン缶でした。他の国のバージョンもあるとか。
ちょうど、W杯予選を店内のレストランで見ながらランチをしました。


サンパウロ。
パウリスタ大通りやオスカーフレイレ通りのようなお洒落な都会的な雰囲気も良いけれど、セントロ界隈の庶民的なゴチャゴチャした所も、ブラジル市民の熱気が感じられて、私は結構好きです。まあ治安には十分に注意しなければいけませんが。
まだまだセントロで行っていない所があるので、次回またサンパウロに来た時に予定に入れようと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。