スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースター島④

朝、時間通り飛行機が出るという連絡を受けホッとしました。

空港へ行く途中日本へのハガキを出すために、島の郵便局へ寄りました。
昨夜書いた絵葉書を出そうと、窓口の列に並びました。私の前の夫人が受付の女性に何やら不平を言っています。どうやら切手が品切れで、何か番号と送付先の国名の印刷されている味気の無い白いシールしか今は無いそうです。折角遠い所からハガキを出すのに、現地の切手が在庫切れとはすっごく残念です!!仕方なく私もそのつまらないシールをハガキに貼って投函しました 世界遺産の観光地なんですから、切手は充分在庫を持っていて欲しかったな。価値半減の気分です。
ここで、 モアイのスタンプを無料で押してもらえます。


早目に空港に着き、空港の幾つかの土産物屋を物色して、モアイの置物を一つ購入しました。

空港にはだんだん人が増えてきましたが、多くの人が私達もホテルのチェックアウトでもらった貝のネックレスとガイドさんから別れ際に渡された木製モアイのネックレスをしています。

DSCN6481_convert_20140430114823.jpg
島のホテルと旅行会社が、このようなプレゼントをする事になっているのかな。思いがけず嬉しいお土産が頂けました。



DSCN6431_convert_20140430114217.jpg
来た時は暗くて気付かなかったのですが、ここにもモアイが建っていました。
私達の乗る飛行機はサンチアゴからのお客さんををイースター島で降ろして、その後再び、帰る観光客を乗せてサンチアゴへ戻ります。今飛行機を降りた人達は、これからのイースター島での滞在にワクワクしていることでしょう。到着した飛行機を待つガイドさんもまた、先日の私達の時と同じように、フラワーレイを持って、自分のお客さんを探しています。つい数日前の事なのに、随分時間が経ったように思いました。イースター島、さようなら〜


イースター島で泊まったホテル
「Hotel Altiplanico」
DSCN6309_convert_20140430113757.jpg
各ベッドに洒落た蚊帳が付いていました。この時期ほとんど蚊は気になりませんでしたが、懐かしく蚊帳の中で寝たりしてみました。室内も広くゆったりしています。テレビ・冷蔵庫はありません。

DSCN6244_convert_20140430113633.jpg
中心地から少し離れています。マンゴーのウエルカムジュースがキンキンに冷えていて美味しかったです。朝食はあまり種類は有りませんでしたが、デザートはしっかりありました。夕食のビュッフェは U$50です。

DSCN6308_convert_20140430113942.jpg
各部屋コテージタイプで、シャワー室の横に別室で洗濯干し場がありました。各コテージ外にリクライニングの椅子があって、夜空の星を眺めるのに重宝しました。コテージの目のような模様が面白いです。




5時間のフライトの後、サンチアゴに到着!
フライト時間の関係で、サンチアゴに一泊です。新市街地の「マリオット」が今夜の宿です。高いビルが多いこの地区は、大型ホテルやモールもある都会です。
チェックインの後、またまた海鮮の夕食を食べにタクシーでレストランへ行きました。

「Puerto Marisko」
DSCN6436_convert_20140430114336.jpg

DSCN6437_convert_20140430114443.jpg
平日だったせいか空いていて、すぐ席に案内されました。高級感のある店内で接客の人も親切でした。
この辺り一帯、レストランが並んでいる所です。

明日はブラジルへ戻る日です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。