スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cabo Frio (カボフリオ) ②

朝はノンビリ起きて、朝食終了時間ギリギリにレストランへ行くと満席に近い人数がテーブルについていました。みんなもゆっくりと時間を過ごすのですね。

今日は、ホテルから直ぐの船乗り場からカボフリオ付近の海を巡ります。
ここでは2種類のコースがあって、よく出ている2時間コースが丁度出発するタイミングだったので、それに乗り込むことにしました。もう一つのコースは「Praia das Conchas (貝殻海岸)」へ行く船で、本当はそちらのビーチの方が綺麗そうで行きたかったのですが、まだ出発まで1時間あったので今日は諦めました。


出発地点はビーチに続く運河からで、ここにはクルーザー所有の別荘がズラ〜っと並んでいます。
DSCN5573_convert_20140105102641.jpg

DSCN5571_convert_20140105102454.jpg


海に出ると「Ilha Japones (日本島)」というこじんまりした島が見えます。船で上陸して遊んでいる人もいます。
DSCN5578_convert_20140105102911.jpg
何故「日本島」という名前なのでしょうね?

右手に「Forte( 要塞)」を、その奥に「Praia do Forte (要塞海岸)」を海側から見ることになります。
DSCN5585_convert_20140105103050.jpg

DSCN5587_convert_20140105103213.jpg


船にはカメラマンも乗っていて、乗客の写真をパチパチ撮っています。ブラジル人の若いカップルはモデルさんのように格好良くポーズをとっています。飲み物は炭酸ジュースや水が飲み放題です。

DSCN5575_convert_20140105102752.jpg

DSCN5591_convert_20140105103342.jpg
暫くして船は止まって、みんなどんどん海へ飛び込みます! 棒状の浮きもあるので私もチャプチャプ。水温は思っていたより冷たかったですが、天気も良いしいい気分で海に浸りました。

2時間の船散歩が終わり船着場に着くと、さっき船上で撮った写真がきちんと丁装されて売り込みをしています。データを船から送ってすぐ焼き付けて商品にしたようです。早くてビックリしました


海に来たからには、魚を食べようと今日のランチは「Anchova (アンチョーバ)」のフライにしました。メニューを見てなんだか分からなかったけれど、お店の人がすごく美味しいよ〜!と太鼓判を押してくれたのでお願いしました。ただ30分くらい時間がかかりますよ、と。

DSCN5612_convert_20140105103451.jpg
なるほど、この大きさの魚に火を通すのは時間がかかるわ。ボーイさんが上手に骨を外して、皿に盛ってくれました。
美味しい〜 辞書に載っていないし日本には無い魚のようですが、油が乗っていてとても美味。なんでもトライしてみるものですね。後で調べると、日本名アミキリ(オキスズキ科)・ 英語でBlue Fishというそうで、味は脂の乗った鯖のようでした。Resende の魚屋で売っていたら今度買ってみたいです。

今度は、「Praia do Forte」まで歩いて行ってみることにしました。
ビーチ前には飲食店やTシャツ屋、ホテルが建ち並び、年末のバカンスを楽しむブラジル人が大勢います。ここに来てからアジア系の人にはまだ一人も出会っていません。

DSCN5618_convert_20140105103545.jpg

DSCN5619_convert_20140105103623.jpg
おー、逞しい肉体美の男性がー
ここに来てから、鍛えてる〜っという男性を沢山見ました。女性もスタイルの良い綺麗な人が多いように感じました。

DSCN5613_convert_20140105103731.jpg



一旦ホテルに戻って、プールに入ったりシャワーを浴びたりで一休憩。

夕食は、オシャレな建物のレストラン「Picolino」。待っている人がいるので、入り口の係りの人に名前を言って近くで待つことにしました。4組目ということで、30分くらい待ったでしょうか。2階のダイニングへ上がりテーブルに案内されました。卓上にローソクを灯しなかなか良い雰囲気です。メニューの値段もリーズナブルです。

DSCN5631_convert_20140105103832.jpg
前菜に蟹のグラタン。

DSCN5636_convert_20140105103941.jpg
メインは、ヒラメのソテー 林檎ムースのクレープ添。林檎がほんのり甘くてソテーとマッチしています。

DSCN5639_convert_20140105104051.jpg
デザートに、プチガトーのアイス添。中からトロッとチョコレートが出てきて美味しかった。

DSCN5640_convert_20140105104159.jpg
もう12時近いというのにこの時間に夕食だなんて。皆、だんだん時間がずれて行くようですね。


明日は、隣町の「Arraial do Cabo」へ行くので、今日のように寝坊は出来ません。タクシーを8時に予約したのですから。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。