スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マチュピチュ旅行 ①

何年も前から絶対行きたかった憧れの世界遺産「マチュピチュ」。
日本から行くよりずっと近い南米に住んでいるのだから、いつでも行けるだろうと思っていました。「近いからいつでも行ける」と思うと結局行かないものです。あれよあれよと言う間にブラジルで1年半がすぎ、そろそろ計画を立てないと行かずに帰国なんてことになりかねない。今年年末前半休暇の3泊でやっとマチュピチュへ行くことにしました。但し3泊だったので割と駆け足旅行ですが…。


早朝リオのガレオン空港を発ち、約5時間のフライトでペルーの首都リマに到着しました。
空港に着いてまず驚いたのが、近代的でとても綺麗な空港。私、ペルーは "インカ帝国" と言うイメージしかなかったので空港も古びたクラシカルな装いかと思っていました。が、なんのなんのペルーの玄関口は日本と変わらない清潔な所でした。失礼しました

DSCN5291_convert_20140103011829.jpg
今回利用した航空会社は南米中心に飛んでいるアビアンカ-タカ航空です。スターアライアンスに加盟しています。


今日はリマの市内観光です。

旧市街にある「サン・マルティン広場」。ここは割とサラッと観光。
DSCN5303_convert_20140103012920.jpg
広場の中心には、サンマルティン将軍が立っています。彼はペルーの独立運動に寄与した人物です。


近くの「アルマス広場」。
DSCN5313_convert_20140103232948.jpg
旧市街の中心地「アルマス広場」の周囲にはカテドラル・ペルー政庁・中央郵便局などが建ち並んでいる官庁街です。
歴史ある建造物が残っていて、こちらの方が見所が多い場所です。

DSCN5324_convert_20140103013104.jpg
カテドラル内部。荘厳な雰囲気の中、日曜のミサが行われていました。教会はどこでも立派な建物で宗教の巨大な権力を感じます。

DSCN5328_convert_20140103013327.jpg
「リマ大司教宮殿博物館」。外側の木製のバルコニーの細かい彫物が見事です。

DSCN5334_convert_20140103233132.jpg
「サンフランシスコ教会」。17世紀に建てられたこの教会地下にはスペイン植民地時代の遺体を安置した地下墓所があります。



次に向かったのは新市街の「ミラフローレス」。
海岸に面した高級マンションの立ち並ぶこの地区は、旧市街とは打って変わって近代的な繁華街です。

DSCN5367_convert_20140103014130.jpg
フンボルト海流の影響で海水温は低く、海水浴をしている人はいません。専ら甲羅干し。波が良いのでウェットスーツのサーファーが結構いました。夏でも 湿気も無く風は涼しく、とても快適な気候です。
また海岸線の標識に「TSUNAMI 」の文字を見かけます。地震の多いペルーでは津波の警告標識が設置されています。

ランチは、海に突き出た桟橋の「La Rosa Nautica」でとりました。レストランまで遠いかなと思いましたが、海を見ながら気持ち良く歩いていたら直ぐ着きました。
DSCN5355_convert_20140103014258.jpg

DSCN5365_convert_20140103014402.jpg
シーフードリゾット風?
DSCN5366_convert_20140103014458.jpg
ペルーの果物ルクマのアイス。
セビッチェ(海鮮マリネ)・チチャモラーダ(紫トウモロコシジュース)・ピスコサワー(ペルーを代表するカクテル)も洒落た雰囲気で頂きました。

この地区の中心となるショッピングスポット「Larco Mar (ラルコ・マル)」。ブランドショップ・レストラン・映画館が入っていて、ここはアメリカか日本かと思うほどです。

DSCN5351_convert_20140103014014.jpg
こういう感じの場所がリオではなかなか無いので、ワクワク気分で色々なお店をウインドウショッピングしました。ペルーのイメージがかなり覆されました。

「恋人達の公園」では中央部に大きな男女のモニュメントがあり大胆なポーズをとっています。
DSCN5343_convert_20140103013843.jpg

DSCN5349_convert_20140103013719.jpg
公園内のベンチは、カラフルなモザイク模様の曲線で出来ています。まるでバルセロナのガウディ設計のグエル公園を真似したみたいですね!

初日観光はこれでお終い。今夜はミラフローレス地区に滞在です。
この辺りは治安も良く、夜出歩いても安全でした。カジノがあったり、大型スーパーがあったり、都会だわ〜と思いながらブラブラ。
DSCN5372_convert_20140103014654.jpg
大きな店内、豊富な品揃え、たくさん並んでいるレジ。


夕食は「Larco Mar」にまた行って、2軒ハシゴをして海の物を食べてきました。
DSCN5374_convert_20140103014805.jpg

DSCN5377_convert_20140103014949.jpg
久々にカウンターで握りを食べました。

DSCN5380_convert_20140103015058.jpg
夜になるとクリスマスツリーのイルミネーションが輝いて一層素敵なショッピングセンターになりました。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。