スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月12日は子供の日・アパレシーダの日

ブラジルは、10月12日は、「子供の日」と「アパレシーダ祭」で祝日となります。が今年は土曜日に当たり、日本のように振り替え休日がないので、連休にはなりません。今年は、土曜日に祝日が重なってしまう日が何回かあり旅行好きな私としては非常に残念な日並びの年です。

「子供の日」が近くなると、店頭には子供が喜びそうなオモチャが一杯並べられます。
お店の雰囲気もなんだかとても楽しくなります。

DSCN4771_convert_20131012210357.jpg

地元の幼稚園では、この一週間は、子供達へのイベントが色々あるそうです。幼稚園にお婆さんがいらして本を読み聞かせてくれたり、夜懐中電灯とお弁当を持ってピクニックに出掛けたり、子供向けに趣向を凝らしています。私の住んでいるマンションでは今日はこどもの日パーティーを催す予定です。
テレビも「今日は子供の日ですねー!」と言って特別番組も沢山の放映されています。
きっと、子供達にとって今日はワクワクの一日になることでしょう。



また今日は「アパレシーダの日」でもあります。サンパウロとリオの間にある「褐色の聖母」を祀る大きな教会があり、10月12日には全国から参拝者が訪れます。奇跡を起こすと言われ、体の不具合がここに来て治ったという人が大勢いるそうです。

DSCN0293_convert_20131012221220.jpg
新聖堂は巨大で改装したてなのでとても綺麗です。

DSCN0300_convert_20131012220548.jpg
煌びやかなケースに褐色の聖母が安置され、蝋燭を奉納する部屋や博物館(展示室?)もあります。

DSCN0306_convert_20131012222148.jpg
新聖堂と旧聖堂はこの長ーい橋で結ばれています。坂道なので往復歩くのに結構疲れました。

DSCN0303_convert_20131012221805.jpg
旧聖堂は18世紀中頃のバロック様式の建造物です。ちょっと寂れていて歴史を感じます。新聖堂は大きく新しく立派ですが、ピカピカすぎて…。私はこちらの渋い教会の方が好きです。

Resendeから車で1時間くらいですが、10月12日は道も教会も物凄い混雑になるので、この日は避けて見学することをお勧めします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。