スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMAN の 卒業式

以前にも書きましたが、私の住んでいる町 Resendeには 「AMAN」というブラジル陸軍士官学校があります。
「AMAN」は「Academia Militar das Agulhas Negras」の略で、ブラジルの中で歴史のある軍隊の学校です。Agulhas Negras (黒い針の意)は背後にそびえる標高2780mの山の名前です。
日本の古い百科事典(友人のお父様所蔵)のブラジルの地図には、リオデジャネイロとサンパウロの都市の間に この小さな町「レゼンデ」の地名が明記されていますが、それはこの軍隊の学校が存在していたからではないかと思います。

先日、この学校の卒業式がありました。一般の人も見学出来るので、早速出かけてきました。

ドレスコードは、フォーマルということだったので、滅多に着ないワンピースとパンプスを着用です

今回私達が見学したのは、「Cerimonia de Entrega de Espadins (卒業生に短剣を渡す儀式)」です。

校内は非常に広い敷地で、入り口から会場まで歩くのは結構大変です。。
フォーマルという割には、普段着の方も歩いていて、男性は背広から中にはTシャツまで色々でした。ポロシャツ・チノパンの人が多かったように思います。流石にビーチサンダルの人はいなかったようです。女性は、Resendeでは普段見ないようなワンピース姿の人が目立ちました。
全国から卒業生の家族が集まって来て式典を見るのでしょう。大勢が会場へ向かって行きます。

DSCN4329_convert_20130828015259.jpg
途中、騎馬隊が練習していました。でも残念ながら今回の式典には参加しませんでした。

DSCN4332_convert_20130825045804.jpg

DSCN4330_convert_20130825045653.jpg
会場前の所では、卒業生達が待機していました。彼らが今日の主役です!


屋外会場での式典。雲一つない晴天で日差しも強く降り注いでいます。ということで、校舎内から式を見学することにしました。

DSCN4336_convert_20130825050000.jpg

DSCN4337_convert_20130825050055.jpg
当たり前の事ですが、まさしく学校の雰囲気です。掲示板があり連絡事項などが書かれています。
廊下にはちょっと洒落たライトがあったり、トロフィーも飾ってあったりしました。


11時開会ということでしたが、10分遅れて演奏隊が入場です!
DSCN4342_convert_20130825050212.jpg

国歌演奏の時は、椅子に座っている人も皆起立して曲を聞いていました。
3-4曲演奏したでしょうか。

その後、何も起こりません? 司会者もいなくなってしまい、空白の時間が過ぎていきます? 一体どうしたのでしょう?


12時、ヘリコプターが上空にやって来ました…。

DSCN4346_convert_20130825050318.jpg
誰がいらしたの?

DSCN4349_convert_20130825050410.jpg
一時間遅れの登場で、副大統領のお出ましです!
これでやっと式典が始められます ふー…。

卒業生入場です

DSCN4352_convert_20130825050511.jpg

DSCN4353_convert_20130825050605.jpg

DSCN4354_convert_20130825050710.jpg

DSCN4355_convert_20130825050814.jpg

DSCN4356_convert_20130825050919.jpg

綺麗に行進しながらの入場ですね。

短剣を持った卒業生が重々しく中央を歩いて行きます。

DSCN4364_convert_20130825051420.jpg


DSCN4364_convert_20130825054821.jpg
この剣を正面のみんなの見える場所に飾ります。

短い祝辞(短いのが何よりです)の後、旗の登場、隊の変形。

そして次は、卒業生の元へ家族がお祝いに訪れる時間帯です。皆で写真を撮ったりして暫く談笑の時間が流れて行きます。
DSCN4375_convert_20130825052113.jpg
それにしてもすごい人の数ですね〜。

家族対面時間が終わり、再び編隊をいろいろな形に組んでいきます。
そして旗の退場。短剣の退場。

DSCN4381_convert_20130825052220.jpg

その後、卒業生は列を組みながら4方の出口より退場。
ちょうど一時間でこの式は終了しました。
式を終えた卒業生と家族は、喜びの表情で再び写真撮影に勤しみます。

DSCN4387_convert_20130825052322.jpg

DSCN4392_convert_20130825052515.jpg

DSCN4390_convert_20130825052412.jpg

南米一の大きさを誇るシアターでこれからまた何か式が始まるようです。
DSCN4395_convert_20130825052612.jpg

DSCN4397_convert_20130825052716.jpg
政府専用車も止まっています。スーツや制服姿の人が黄色の招待状を手にゾクゾク入って行きます。うーん、入ってみたいけれど、招待状が無いので断念です。


正門までまた長い道のりを歩いて帰宅の途につきました。
DSCN4399_convert_20130825052929.jpg
向こうに見えるのが正面の門です。

DSCN4400_convert_20130825052823.jpg

一年に一度の卒業式。希望に満ちた若者を沢山見ることができて、私も嬉しくなりました。

卒業生の方達、本当におめでとうございます













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。