スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンソイス・マラニェンセス国立公園 ③

今回の観光の目玉、「レンソイス」を訪れる日です。朝から良いお天気で気持ちも高揚します
DSCN3886_convert_20130711225452.jpg
今日の川渡は違う場所からだったので、モーター付きの筏でスッスーと渡ってしまいました。

DSCN3985_convert_20130711225713.jpg
途中、水溜りがあったりしても車はザブンと平気で入って行きます。砂丘まで、まるでアトラクションに乗っているような感じです。飛び跳ねるように走るので、落とされないようにしっかりつかまっていなければいけません。こういうスリル感、大好きです!

DSCN3891_convert_20130711225608.jpg
パンクのハプニング!!!
ジャッキを使っているのですが砂地の為、ズンズン埋まってしまってなかなかタイヤ交換が出来ません。30分ほど格闘して何とか無事出発出来ました。

DSCN3990_convert_20130711225943.jpg

DSCN3889_convert_20130711225534.jpg

DSCN3991_convert_20130711225804.jpg
たまに集落があるのですが、レンガでできた窓も無いような家でも立派なアンテナはちゃんと設置されています。

40分程乗って、とうとう「レンソイス」に到着です。

レンソイスはポルトガル語で「シーツ」、マラニェンセスは「マラニャン州の」という意味です。
上空から見るとまるでシーツを敷いたように見えることから名付けられました。砂丘は石英で出来ていて真っ白で、広さは東京23区2個分という広大なものです。
雨期に石英層の下にある地下の水位が上がり、6月後半位から砂丘上に無数の湖が現れます。乾期に入り、徐々に水が蒸発していくので、限られた時期のみこの光景を見ることができるのです。
「世界の絶景」に選ばれ、最近日本でも有名になっているようです。

砂丘は本当に真っ白でサングラス無しでは眩しくて目を開けていられません。
そこにエメラルドグリーンの湖があちこちに点在している様はまさに絶景です。
1番乗りの私達は、まだ誰もいない景色を独り占めです。

DSCN3930_convert_20130711231021.jpg

DSCN3967_convert_20130711230525.jpg

DSCN3900_convert_20130711230819.jpg

DSCN3971_convert_20130711230419.jpg

DSCN3922_convert_20130711230104.jpg

DSCN3946_convert_20130711230856.jpg
綺麗な湖で水浴びです。水温も丁度良くこの景色の中爽快です 水着必携ですね

DSCN3962_convert_20130711230724.jpg
ここは「Lagoa Peixe」という魚のいる湖です。ここは水の色が深緑でよく見ると小さな魚(メダカのような)生息していました。

現在、バヘリーニャス発のセスナ機は許可が下りておらず(無許可のセスナはある)、上空からのレンソイスは見ることはできませんでした。ですが、地上で砂丘を歩きながらのレンソイスもとても素晴らしかったです。自然が織りなす神秘の風景です。

ブラジルは南米一の広さを誇るだけあって表情豊かな自然を私達に見せてくれます。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レンソイス・マラニャンセス国立公園いいですね~

いつも拝見させて頂いております。Charyと申します。最近、出張でResendeに来た者です。
さとぷーさんのブログはとても参考になります、ありがとうございます。
日本から行く前にも、拝見していたお陰でいろいろと不安も解消できました。

また、Penedoへ初バス乗車で行ってきました。
ブラジルの中のフィンランドと不思議で、良い観光地でした。
勿論ブログを参考にさせて頂いて行ってきました。:D

慣れてきたら、私もマラニャンセス国立公園に行って、
ブログにあるような絶景を目にしてみたいです。:)

Re: レンソイス・マラニャンセス国立公園いいですね~

Charyさん、ブログを読んで頂いてありがとうございます。
Resendeにいらっしゃったのですね。想像していたような所でしたか?

バスも慣れてしまえばすごく便利です。以外と(?)時間通りに運行していますし。

是非、こちらの出張中に色々旅行なさってみてください。少しでも参考になれば幸いです。
お身体に気をつけて、お仕事頑張って下さい。
プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。