スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 年末

12月も下旬になり、今年も残り僅かとなりました。
早いものでブラジルでの年末が、なんと3度目となってしまいました。初めてこの地に降り立った時は、見るもの聞くものが全て新鮮で珍しく、毎日ワクワクしながら町の散策に乗り出していました。勿論、毎日する事が初めての事ばかり。一言ポルトガル語で言葉が通じるだけでも嬉しかったことといったら!
そしていつの間にかその風景は当たり前の日常となって、最初の頃の感動は段々と無くなりました。でもその代わり、もうこの町に自身すんなりと溶け込んで、周りの人が日本人でない事も(当たり前)、話されている言語がポルトガル語である事も(当たり前)、日本の様に予定通りに物事が進んでいかない事も(!)、ごく普通の事になりました。

自宅テレビで日本の天気予報を見るにつけ季節の違いを知り、改めてここは日本の裏側なんだ〜!と実感します。
今、日本でもここブラジルでもクリスマス真っ只中!
ああ、やっぱりクリスマスは、寒くてあったか~いセーターなどを着込んで窓の外は雪。なーんて言うのが、サンタの季節の定番イメージだったのですが、南半球は夏! 「今日も暑いですねー」などと挨拶しながらこの時期を過ごす事に、今はなんの不思議も無くなりました。

DSCN8742_convert_20141220015955.jpg
クリスマスの時期は、海の季節。浮き輪もビーチサンダルも、ツリーの横にちゃんと並んでいます。


こちらにいるとお節料理やお雑煮など近くに材料が売っていない事をいいことに、年末の忙しい主婦業をすっかり怠けています。ここに滞在している間だけの事として、甘えさせて頂いています。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
Feliz Natal e Ano Novo !!!


スポンサーサイト

一時帰国

11月の下旬ほんの一週間、日本へ一時帰国して来ました。
晩秋の日本。ちょうど滞在していた期間は幸い暖かい気候に恵まれ、穏やかな陽気の中、日本を味わって来ました。


出発のサンパウロ空港は、新しいターミナルからで、天井が高く明るい構内でした。
DSCN8654_convert_20141206013052.jpg

日本式のマッサージの店舗もありました。
DSCN8655_convert_20141206013202.jpg

従来のグアルーリョス空港は、古びてかなり暗い感じだったので、新ターミナルはこれでやっと普通の国際空港の態を成して来たのかしら?という思いです。



日本までブラジルから乗換え時間も合わせ、自宅ドアツードアで今回は35時間掛かりました。本当に地球の裏側なので、遠いですよね。機内では何本も映画を鑑賞して何とか時間を潰していました。でも日本へ向かうという嬉しさがあるので、実際の時間よりは短く感じましたよ


今回は一週間ほどの滞在だったので、あまりゆっくりは出来なかったけれど、逢いたい人にあって買いたい物を買って用事も済ませて無事任務完了して来ました。
関東も紅葉真っ盛りで、ブラジルでは見ることの出来ない「日本の秋らしい秋」はやっぱり素敵だわ〜と見入って来ました。
DSCN8719_convert_20141206012510.jpg
DSCN8699_convert_20141206012647.jpg

DSCN8658_convert_20141208210634.jpg
季節感を感じる繊細な盛付けのお料理。本当に綺麗な日本の料理です。

DSCN8664_convert_20141206012924.jpg
3連休の中日の夜は、横浜中華街の人出はなかなか凄かったです。そんな事はすっかり予期しないで行ったので、レストランは一時間待ちでようやく入店出来ました。横浜大世界の中の「トリックアート・ミュージアム」を見学ていたらあっという間に一時間が過ぎました。ありがちなトリックでも結構楽しめました。

DSCN8677_convert_20141206012755.jpg
御殿場プレミアムアウトレットは、富士山が大きな背景となって楽しいショッピングでした。駐車場も沢山あってそこからシャトルバスでアウトレット迄ピストン輸送してくれる良いシステムが有るので、便利です。


日本に住んでいると忘れてしまいがちな何気無い日常。スーパーでは傷一つ無い綺麗な野菜や果物・出来合いのお惣菜が山程並んでいます。デパートでは、物が溢れんばかりに陳列されています。ケーキ屋さんのケーキは食べるのが惜しい程の正に芸術物!文具店のこれでもかというくらいの細かい種類!(ボールペンだけでもバラエティーがありすぎて選ぶのが大変!)
リオの郊外に住んでいると、日本のあまりの物の豊富さに頭がクラクラして来ました。そして、道行く人の服装が皆キチンとしている事。日本という国は豊かなんだなあ〜と改めて感じました。

でも今回一番感動したのは、日本のリンゴ!!! 旬のリンゴは蜜たっぷりでシャキシャキ歯応えで甘〜い、しかも一個100円! 日本の農家の方の品種改良の成果は本当に素晴らしいの一言です。実に美味しかったです

暫く振りで日本の空気を吸ってリフレッシュし、また真夏のブラジルに戻って日本とは違うブラジルを感じながら、今年も残り僅かとなりましたが、更にここでの生活を楽しんでいきます。








プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。