スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窯開きのお知らせ

以前(02/05/2013)、ご紹介した ”焼き物の里 CUNHA "で、3月30日に窯開きがあります。
もし、行く機会があったら是非この日に行ってみてください。

窯元からお知らせメールが来ましたので、参考にしてください。


image013_convert_20130311042852.jpg
image014_convert_20130311042925.png




窯 開 き

   陶器の芸は人類が火をコントロールしたことにより始まり、約一万二千年もの間、農業の起源と共に人々の生活に密着して発達してきました。西洋、東洋、世界各地のそれぞれの文化の中で庶民から貴族までいつもその食卓には欠かせないものであり、神を祭る儀式においても重要な役割を果たして来ました。陶器は人類の文化を表現する手段として土を型つくり焼いて いろいろな形、用途、テクスチュアー、など独特の美を表現して来ました。

     中国に始まり、日本に伝わった登り窯は傾斜面に築き,初めに長時間焚いて窯全体を暖める火袋、作品を詰めるいくつかの部屋、火を引っ張る煙突とで成り立ちます。薪で高温に焚け、余熱を利用する経済的な窯で私達の工房ではユーカリの薪で1400度Cまで焚きます。

   ブラジルでは日本からの移民の影響で登り窯は20位存在し,クーニヤには現在5つほどが使われており、ブラジルの中でも陶芸の町として知られるようになりました。

   私達の工房では古くからの伝統的な方法でユーカリの薪の灰や籾がら灰などを釉薬に使い、自然の中から鉱物を採り、粘土を準備し、手仕事の技術と熟練と美感とのハーモニーで創作工程を経て、更に登り窯にて30時間に及ぶ高温の炎を浴び、一つ一つの作品が創り出されます。

   窯開きではそれらの長い工程を経た作品が登り窯ならではの独特の炎の流れの作り出す絶妙な風合い、陶器の持つ美しさの真髄を訪れる人々と一緒に味わえる、まれな機会です。

Rua Dr. Paulo Jarbas da Silva, 150 12530-000 CUNHA SP (12) 3111-1530



スポンサーサイト

Resende近況

DSCN2216_convert_20130221210807.jpg

DSCN2215_convert_20130221210941.jpg

DSCN2474_convert_20130301210208.jpg
3月に入り、夏物セールも最後になってきました。品数も少なくなり、その代わりに秋物・冬物がショーウィンドウに飾られるようになってきました。夏物を買うなら2月が一番のお買い得です。



DSCN2479_convert_20130301205924.jpg
最近のスーパーは天井一面にチョコレートの卵がぶら下がっています。
復活祭(ブラジルでは Pascoaパスコアと言います)が近いからです。
十字架に架けられたキリストが復活したのを祝う復活祭は、イースターエッグというのを親しい人・お世話になっている人へ贈りますが、ここブラジルでは卵形のチョコレートを贈ります。
この卵は中が空洞になっていて、子供用には、オモチャ(バットマンやキティちゃんなどなど)が入っていたりします。チョコ専門店を覗くと、大人用は空洞ですがいろんな味のチョコがおいてありました。15-20cm位のチョコは割といいお値段でR$30前後していました。
この期間は一年で1番チョコレートが売れる時期でしょう。黙っていても商売繁盛のチョコレート屋さんはホクホク顏でしょうね〜 ちょうど日本のバレンタインのようですね。ブラジル人はあちこちからチョコレートを貰い合い、暫くはチョコ三昧の日々となるらしいです。


DSCN2481_convert_20130301210100.jpg
町中の薬局にはよく体重計がおいてあります。きっと自宅には置いてなくて薬局行きがてらに、乗って見るのでしょう。体格のいい人が多いですが、健康には気を付けているのですね。

DSCN2475_convert_20130301210135.jpg
Resendeの歩行者は道路を渡る時、少々緊張します。というのは、ここはほとんど信号というものがなく(車用は有るのですが)、歩行者は車の間を縫って急いで横断します。一方通行が多いので片方だけ確認すればいいのですが、切れ目の無い時は、車が途切れるまで辛抱して待ちます。もう慣れましたが、車優先道路ですね。


大型スーパーの駐車場に設置されたサーカス。ブラジルのサーカスはどんなものかと週末観てきました!

DSCN2496_convert_20130304212358.jpg
まず最初は、空中ブランコ。

DSCN2505_convert_20130304212512.jpg
綱の上での曲芸。

DSCN2500_convert_20130304213223.jpg
円筒形の上の不安定な板にバランス良く乗る。この後この上で一輪車にも挑戦します。

DSCN2504_convert_20130304212544.jpg
入口には、スナック類の販売店がありました。

またサーカスの始まる前お客の写真を撮って、「お写真、如何ですかー?」と売りにきました。
ブラジルのサーカスは動物の登場が無いので(動物愛護の関係で)、象の曲芸やトラの火の輪くぐりは見られません。
その代わりというわけではないのでしょうが、後半は動物の着ぐるみの劇を結構時間をかけてやっていました…かなり長い…
DSCN2509_convert_20130304213321.jpg
6:00pmから中10分の休憩を挟んで8:00pm近くで終了。


サーカス後、大型専門店街「Patio Mix」に寄りましたが、週末の賑わいはすごいです。日頃平日の昼間しか行かないのでこんなに人がいるのを初めて見ました。
DSCN2511_convert_20130304213118.jpg

DSCN2512_convert_20130304213145.jpg

私達は夕食にはやはり日本食が食べたく、レストラン「茂」に寄ってカレーとネギトロ丼を頂き、帰宅しました。
帰り道は小雨がパラパラ
以前のような毎晩の雷は無くなりましたが、もうしばらく雨の季節は続くようです。










美容院 と ボーリング

ブラジルに来てまだ一回も髪を切っていなかったので、流石に収拾がつかなくなり、知人の紹介の美容院へ行ってきました

髪を染めたかったので、予約の際色を決めて、染料の品番を教えてもらいます。
自分で染料を買って、当日持参しました。お店によっては買わなくてもいい所もあるようです。

DSCN2482_convert_20130301210025.jpg

髪型はネットで写真を見せて「こんな感じで〜、長さはこれくらいで〜、前髪はこうして〜」と辞書を使ったりゼスチャーを交えて説明しました。髪の毛はまた伸びることだし、失敗しても何とかなる!と覚悟を決めてお願いしました。

DSCN2484_convert_20130301205956.jpg
この美容院は1人の女性でやっていて完全予約制です。本当にこじんまりとした看板も出ていない口コミで営業をしているお店のようです。

髪を流す時は日本と同じようにお湯の出るシャワーで洗ってくれます。以前住んでいたメキシコの地元の美容院は、水のシャワーで床屋さんのように前屈みで洗うので大変でしたが、今回ブラジルでは 凄く満足度高いです

DSCN2487_convert_20130301205850.jpg
サイドに少し段を入れて、セットしやすいようにしてくれました。思っていた以上に上手にカットして貰い、頭も軽くサッパリして嬉しくなりました。カットとカラーリングでR$50でした。
もっと早くカットにくれば良かったと嬉しい後悔をしました。


夕方、自宅から直ぐの「Resende Shopping」というデパートの3階にあるボーリング場へ行きました。

DSCN2494_convert_20130301205721.jpg
料金は時間制で、1レーン 1時間 月曜日〜木曜日R$60・金土日祝日R$75。(6人迄)
靴は運動靴で構いません。ボーリングのピンは上から紐でぶら下がっていて、ピンを直す時はブラブラして面白いです。
1時間単位の料金なので、ゲームの途中で終わることもあります。今回、私達も1ゲームと9回までで時間切れ。もし続けたかったら、また1時間追加出来ます。
久し振りのボーリングで目も当てられないスコアでしたが、それなりに楽しめました。
でも、途中で終わらきゃならないボーリングのゲームってちょっと…ね〜。

この「Resende Shopping」には映画館もあります。

DSCN2492_convert_20130301205807.jpg
DSCN2490_convert_20130301210336.jpg
映画もそのうちに観てみたいです。日本映画とか来ないかしら? 字幕無しでよく理解できるのに。

今日は、Resendeでの初体験を2つもした貴重な日となりました


プロフィール

さとぷー

Author:さとぷー
夫の赴任に伴い、ブラジルのレゼンデで暮らすことになりました専業主婦です。
これからいらっしゃる皆さんへ生活情報を送りつつ、私自身も現地での暮らしを満喫したいと思っております!
質問、疑問などありましたら遠慮なくどうぞ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。